地域情報

2016/10/03

七十七銀行、育休中の住宅ローン、元金返済据え置きサービス

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

七十七銀行、育休中の住宅ローン、元金返済据え置きサービス

育休取得に対応

七十七銀行(宮城県仙台市)は10月3日から、自社の住宅ローン利用者が育児休業取得時に、子ども1人当たり最長2年、元金の返済を据え置きできるサービスを始めます。女性だけでなく男性も利用できます。

育児休業取得による利用者の一時的な収入減少に対応するのがねらいですが、近年このようなサービスを拡充する銀行が増えています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加