授乳

2016/10/06

病気により、やむを得ず卒乳しなければならない場合

この記事の監修/執筆

専門家監修記事

病気により、やむを得ず卒乳しなければならない場合

子どもの病気により、突然卒乳を迎えることがあります。しかし卒乳は本来、子どもが自然とおっぱいを欲しがらなくなって起こるもの。できればスムーズに卒乳したいものです。ここでは、授乳期に起こりやすい子どもの病気について解説します。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加