子供の病気・心と身体

2016/10/18

「小児喘息」は動物とのふれあいで対策できる!?

この記事の監修/執筆

Mocosuku編集部

「小児喘息」は動物とのふれあいで対策できる!?

近頃では「小児喘息」で悩んでいる子どもたちがいる一方、しばしば行き過ぎた清潔志向が子どものアレルギーを増やしているのではないかという指摘もあるそうです。
また、小さい頃から動物に接しているとアレルギー体質になりにくいともいわれています。
新たな研究によれば、動物との触れ合いには“小児喘息を防ぐ働き”もあるのだとか。
それは本当のでしょうか?詳しく調べてみました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加