骨盤腹膜炎

2016/10/28

悪化すると内臓の癒着が起こる骨盤腹膜炎の診断と治療法

悪化すると内臓の癒着が起こる骨盤腹膜炎の診断と治療法

骨盤腹膜炎はクラミジアや淋菌に感染することで発症するため、性行為の際にはコンドームを装着することが大切です。今回は、悪化すると内臓の癒着が起こる骨盤腹膜炎の診断と治療法について解説します。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加