おりもの

おりもの?尿漏れ?それとも破水?見分け方を教えて

妊娠中に増えるおりものや、骨盤が緩んで起こりがちな尿漏れなどに、もしかして破水ではないかと心配になるという悩みが寄せられています。破水を見分けるサインを専門家が教えてくれました。

プレママからの相談:「おりものと破水の見分け方」

妊娠中はおりものの量が増えると聞いてはいましたが、かなり多い時があります。また暑い日はショーツが汗でびっしょりになったり、骨盤のゆるみでたまにクシャミとともに尿モレをすることがあります。おりもの、汗、尿漏れのどれかかな?とは思っているのですが、もしかして破水なのではと不安になる事も多いです。破水か破水ではないかを見分けられる方法があれば、教えてください。(30代・女性)

においと力の入れ具合で見分けられます

破水と尿漏れを見分けるポイントとして、においと力の入れ具合が挙げられます。また、自分の意志で止められるかどうかでも見分けられます。

お腹の中にいる赤ちゃんは、羊水のプールで泳いでいる状態です。その羊水を包んでいる卵膜が破れ、羊水がお母さんの体外へ流れ出ることを「破水」と言います。破水は子宮口が最大になり、赤ちゃんがいよいよ生まれるという時に起こることが多いのですが、陣痛前に破水が起こる場合も多々あります。これを「前期破水」と言います。ご相談者様が心配されているのは、この前期破水のことでしょう。(臨床心理士)
前期破水と尿漏れを見分けるポイントは2点です。1点目はにおいです。無臭や生臭いにおいであれば、前期破水であると考えられ、アンモニアのにおいであれば、尿漏れだと考えられます。2点目は力の入れ具合です。力を入れていなくても漏れるようであれば、前期破水であることが疑われ、身体に力が入った時に起こるのであれば尿漏れだと思われます。(臨床心理士)
簡単な見分け法として、尿もれは自分で止めることができますが、破水は自分の意思とは関係なく水が出てきます。また、尿もれはくしゃみやお腹に力を入れたときに出ますが、破水は安静にしても出てきますし、止まったと思っても再び出てきます。高位破水の場合は、少量しか破水しないので、おっしゃるように尿もれと勘違いして気づきにくいことがあります。(産科医師)

破水した場合はすぐ病院に連絡を

上記のポイントに基づいて破水だと判断した場合は、赤ちゃんの命にもかかわるため、すぐに病院に連絡する必要があります。

万が一破水した場合は、急いで病院に連絡してください。破水すると24時間以内に陣痛が起きますし、羊水が減ることで赤ちゃんの感染症のリスクが高まります。最悪の場合赤ちゃんが窒息してしまいますから、分娩を急ぐ必要があります。間違っても破水した後に、入浴することはしないでください。(産科医師)

破水かそうでないかは、においや力の入れ具合、自分の意志で止められるかどうかなどで判断できます。もし破水だと判断した場合は、急いで病院に連絡することが勧められています。


2016/11/10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)