おりもの

2016/11/12

出産後、おりものの量が増えて困っています

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

出産後、おりものの量が増えて困っています

産後はホルモンのバランスが崩れるため、生理が不順になったり、おりものの量が増えます。ホルモンの状態が正常に戻るまでの期間のおりものの変化について、医師や看護師の方にアドバイスをもらいました。

30代の女性からの相談:「2人目の出産後におりものの量が増加。下着が汚れて困る。」

妊娠する前はおりものの量は少なく、シートを使うことなく過ごしていました。2人目を出産して生理が始まったのは生後4カ月と早かったのですが、おりものの量がすごく増え、尿漏れしたのではと思うくらい下着が濡れている事がよくあります。変な臭いはありませんが、病院に行くべきでしょうか。(30代・女性)

おりものの量が増える原因はホルモンのバランスの変化

産後約1年間は、ホルモンバランスの影響でおりものが増えても正常なようです。おりものの性状(色・粘り・臭いなど)も変化がないか、観察しましょう。

妊娠・産後は特にホルモンバランスが大きく変化しますから、おりものの量が増えることもあります。さらに排卵前になると量が増え、粘りが強くなります。排卵日になると、精子を送りやすくするためにトロッとしたり、水っぽく比較的サラサラしたりします。産後の体調が回復して、ホルモンバランスが整ってくれば改善されますが、気になるようでしたら病院を受診してください。(医師)
産後ですのでホルモンバランスが変化し、産前に比べて産後に量が増えるのは自然の経過です。一人目の時と違って戸惑ってしまったことと思いますが、時間が経過すると徐々に元の状態に戻るので安心してください。およその目安としては1年前後です。もちろん早く戻ることも、1年より時間がかかることもあります。(看護師)

下着を清潔に保ち、経過観察を!

おりものが下着についたまま時間が経つと、スキントラブルを起こしやすくなります。陰部を清潔に保つようこまめに下着を取り替えたり、おりものシートの利用が勧められています。

おりものが下着に付いたままですと皮膚が不潔になりますので、おりものシートを使用してこまめに取り替えてください。量が多くても、透明~白っぽいものでしたら心配ありませんが、黄色や緑色っぽい・ヨーグルトやカッテージチーズのよう・異臭を伴うようでしたら、感染の疑いがありますから早めに病院を受診してください。(医師)
臭いや色が問題ない様子でしたら、経過をみておりものシートをこまめに変えるなどして清潔に保ってください。蒸れてしまうとスキントラブルになってしまいますし、過剰に清潔にしようとすると本来の自浄作用が失われ、さらに分泌されてしまいます。(看護師)

産後におりものが増えるという話はよく聞きます。産後のホルモンバランスの乱れによるものなので、心配しなくても大丈夫です。ただし、下着は常に清潔にしておくように心掛けましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加