アプリ

自分で作るから楽しいピタゴラ装置

ピタゴラ装置を自分で作って遊べるアプリ「ピタゴラン」が大人気です。実際に作るのは難しいピタゴラ装置、スマホの中で作ると簡単にできてしまいます。なぞってタップするだけの簡単操作だから小さな子でもピタゴラ装置を作って遊べますよ。

シンプルな操作

操作はなぞる、タップするだけとシンプル。「ピタゴラン」はアプリを立ち上げると何もない床が現れます。床の上をなぞるようにドラッグすると基本の装置が出来上がり。それだけでも右下の再生マークをタップし装置を起動させて遊ぶことができます。

出来上がった装置の一カ所をタップすると、画面下に色々な仕掛けが出てくるので中から選んでタップ。すると選んだ仕掛けが始めにタップした場所に配置されもっと楽しいピタゴラ装置を作ることができますよ。

装置を作っている画面の下に表示されている犬の顔は、左側(耳が垂れている方)が全体を表示、右側(耳が立っている方)がレールを各ブロックに分けて編集ができるようにする表示の切り替えボタンとなっています。

ダウンロード

iOSピタゴラン

Androidピタゴラン

色々な角度から見てみよう

画面右下にある再生マークで装置を起動させたら、同じ場所にプラス、マイナス、角度を変える(黄色ボタン)が出てきますので、色々な角度で近づいたり遠くから見たりして楽しみましょう。

レールが上手く作れていないとゴールできないことも。一度画面から手を離すとレールはそこで終わってしまうので、長い装置を作りたいときは手伝ってあげてもいいかもしれませんね。

装置はドミノが基本で、タワーや車、ボールなど子供が好きそうな仕掛けがたくさん用意されています。仕掛けはこれからもたくさん追加されていく予定となっています。

次はどんな装置を作ろうかと声かけしながら、お子さんの創造力を引き出してどんどん楽しい装置を作り出してくださいね。

ダウンロード

iOSピタゴラン

Androidピタゴラン


2016/11/16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

ニュース編集部