イベント・セミナー

虎の門ヒルズでダイバーシティと働き方改革も関するフォーラムが開催

三菱UFJリサーチ&コンサルティングが主催、後援に厚生労働省

11月22日の火曜日、昨今話題となっている女性の活躍推進、子育てと仕事の両立にかかわるダイバーシティの推進や働き方改革に関するフォーラムが虎の門ヒルズで開催されます。

今回のフォーラムは、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社が主催となり、厚生労働省が後援するものです。

女性活躍推進法と働き方改革に関する研究報告も行われる

「ダイバーシティを推進する働き方改革」と題して行われる、今回のフォーラムは、14時30分からの三菱UFJリサーチ&コンサルティング研究理事五十嵐敬喜氏による基調講演から始まります。

その後、同社女性活躍推進・ダイバーシティ・マネジメント戦略室室長矢島洋子氏による「女性活躍推進法と働き方改革」における企業の取り組みと労働者のジレンマに関する研究報告が行われ、最後に「ダイバーシティの推進方針と働き方改革の進め方」について、パネルディスカッションを行い閉会する運びとなっています。

パネルディスカッションは、矢島洋子氏がモデレーターとなり、王子ホールディングス株式会社、グーグル株式会社、日本放送協会、広島県、三菱UFJフィナンシャルグループからそれぞれダイバーシティや人事、マーケティング担当者などで要職にあたっているパネリストによるディスカッションが展開されます。

参考サイト

ダイバーシティを推進する働き方特設ページ


2016/11/21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

ニュース編集部