悪露

悪露が治まりかけた頃に大きな塊が…病気のサイン?

悪露の経過は個人差があるといわれますが、治まりかけた頃の異変は何かの病気のサインなのでしょうか。鮮血や塊が出たら病院に行くべきでしょうか。専門家に聞いてみました。

産後の不調についての相談:「悪露が落ち着いた頃に大きな塊が出てきました」

出産で力んだ際に子宮頸部が切れ、多量の出血後縫う手術をしました。産後は順調に回復していましたが、3週間ほど経ち悪露がほとんど出なくなった頃に、いきなりハンバーグのような大きな塊の悪露が出てきました。これはただの悪露なのでしょうか。塊が一度出た以外は悪露はまた少量に戻りましたが、病院を受診した方がいいでしょうか。授乳中なので、生理はまだありません。(30代・女性)

1カ月で消失するのが一般的。落ち着いた頃の塊は要注意

一般的に悪露は産後1カ月で消失していきます。おさまりかけた頃に塊が出るのは、何らかのトラブルの可能性があります。

ハンバーグ状のものであれば、大きさはかなりのものと推測します。検診が近いようなら、受診の際に医師に伝えてください。悪露は通常1週間を経過した頃に量が減っていき、消失します。そうでない場合は、身体に異変がある可能性も考えられます。(血液内科看護師)
悪露は、産後1カ月位で消失するのが一般的です。産後1週間ほどで血の色はほとんどなくなり、その後は体液などが中心であるため黄色っぽい色になり、産後1カ月ほどで白色へと変化して消失します。相談者様の場合、この経過とは大きく異なりますので、受診されることをお勧めします。(臨床心理士)

細菌感染や子宮復古不全の可能性も。病院を受診して

鮮血や塊、発熱や腹痛などがあれば病気が原因のこともあります。場合によっては、病院を受診しましょう。

一度落ち着いたものが再び出るということは、出血していることなどが考えられます。出血の量や塊の有無、量や程度を気にしてみてください。臭いやお腹の痛み、発熱の有無なども大切なポイントです。量が少なくなっているのであれば経過をみて問題ありませんが、先にあげた症状がある、もしくは出現した場合、細菌感染や子宮復古不全が疑われるため、病院を受診してください。(血液内科看護師)
特に悪露に悪臭がしたり、色が鮮血か赤褐色だったり、鮮血の塊を伴っている場合は要注意だといわれます。子宮の収縮が遅れる子宮復古不全や、産後に残った胎盤など、妊娠によって出来る組織の一部が子宮内に残り、そこに小さな血管が伸びてコブが出来る胎盤ポリープや、出産の時にできた傷口に細菌が感染しての子宮内感染症などが疑われるためです。塊のように大きな悪露だった点からも一度受診されることをお勧めします。(臨床心理士)

悪露は一般的には1カ月ほどで治まります。落ち着きかけた頃の塊は、トラブルが起きているサインかもしれません。塊や臭い等の症状がある場合は、病院を受診しましょう。


2016/11/26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)