産後の生理

放っておいても大丈夫?出産後の生理の変化

出産後しばらくすると生理が再開しますが、妊娠前となんだか様子が違うことはないでしょうか。経血量が急に増えた、レバー状の塊が混じるなどの変化があったときは、放っておいても問題ないのでしょうか。

ママからの相談:「産後、経血が増えてレバー状の塊が」

以前は28日周期で出血量も少なめでしたが、出産後生理が再開してから生理痛がひどくなりました。経血量もかなり増えて、日中も夜用ナプキンを使用しているほどです。また、2日目・3日目にはレバー状の経血があるのですが、放っておいても大丈夫でしょうか。病院に行った方がいいのでしょうか。(20代・女性)

出産後、しばらくは不安定な状態に

出産を機に生理の様子が大きく変わったという相談者さんですが、妊娠や出産がその後の生理に影響を与えことはよくあるのでしょうか。

女性は妊娠・出産によってホルモンが大きく変化します。また、育児疲れやストレスで生理の状態が変わることはよくあります。生理が再開して1年くらいは、不安定な状態が続くと思ってよいでしょう。(産科医師)

多量の経血やレバー状の塊について

ホルモンバランスや生活環境の変化から、生理の様子が変わることも少なくないようです。不安定な状況はしばらく続くもののようですが、経血の変化についても心配はいらないのでしょうか。

経血の変化は子宮の変化によるものと考えられます。妊娠で大きくなった子宮は、産後数カ月経っても元の大きさに戻らないことがあります。大きくなった子宮から剥がれ落ちる子宮内膜の量は妊娠前より多くなるため、産後の生理は経血量が増えがちになります。(産科看護師)
子宮内膜の量が増えると、内膜を溶かす酵素の量が足りなくなります。そのせいで、溶けきれない内膜がレバー状の塊として出る場合があります。(産科看護師)
経血にレバー状の塊が混じることについては、小さな塊なら心配ないでしょう。ただし、5センチ以上の大きな塊が頻繁に出る場合や大量の出血を伴う場合は、病気が隠れている可能性もあります。一度、医療機関を受診してみた方がいいでしょう。(産科看護師)

ゆっくりと身体を回復させることが大切

あまりにも経血量が多い場合や塊が大きい時は、注意した方がいいようです。その他にも、出産後に留意すべきいくつかの点を専門家にうかがいました。

経血量が多いと貧血になりやすので、鉄分や葉酸などを多めに摂取し、バランスのとれた食事を摂ってください。(産科医師)
出血が多いと貧血を起こしやすくなるので、鉄分の多い食事を摂るように心がけてください。こまめに水分を摂ることと、玉ねぎなど血液をサラサラにする食材を意識的に摂ることをおすすめします。(産科看護師)
日常生活では冷えによって血流が滞らないよう、身体を意識して温めましょう。また疲れを残さないよう無理せず、お子さんが昼寝をするときは一緒に横になって休んでください。(産科医師)

出産後の女性の身体は、長い時間をかけて回復していきます。しっかりと身体を回復させていくためには、バランスの良い食生活や十分な休息が必要です。


2016/12/01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)