調査・アンケート

2016/11/28

チャイルドシートは正しく取付けられていますか?JAF認定指導員がチェック&アドバイス

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

チャイルドシートは正しく取付けられていますか?JAF認定指導員がチェック&アドバイス

半数以上が取付け不良

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)大阪支部は、12月8日(木)に「チャイルドシート取付けチェックアップ」を開催。JAF認定指導員が取付け状態チェックやアドバイスを行います。

JAFと警察庁が、昨年夏に合同で実施した「チャイルドシート取付け状況調査」で、取扱説明書通りに正しく取付けられていたチャイルドシートは、乳児用・幼児用シート全体で、半数に満たない45.5%という結果が。

さらに、ミスユース(誤った取付け状態)は、乳児用77.7%、幼児用80.3%がチャイルドシートを固定するための「腰ベルト(シートベルト)の締付け不足」でした。子どもを守るチャイルドシートが、正しく設置されていなければ、元も子もありません。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加