髄膜炎

2016/11/29

子どもが発症しやすい髄膜炎の治療法

この記事の監修/執筆

専門家監修記事

子どもが発症しやすい髄膜炎の治療法

髄膜炎は、脳を覆う髄膜に炎症が起こり、発熱や頭痛、意識障害などを引き起こす病気です。細菌やウイルス、真菌などに感染することで発症し、原因に応じた治療法が適応されます。今回は、子どもが発症しやすい髄膜炎の治療法について解説します。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加