病名・症名から探す

2016/11/29

子どもに多い手足口病の治療法

この記事の監修/執筆

専門家監修記事

子どもに多い手足口病の治療法

手足口病とは、その名の通り、手足や口に発疹がでる病気です。特に赤ちゃんや子どもが感染しやすく、感染者の約9割が5歳以下だといわれています。今回は手足口病の治療法について解説します。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加