話題・時事ネタ

2016/11/30

これからピークを迎える暖房器具での子どもの事故、消費者庁が注意喚起

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

これからピークを迎える暖房器具での子どもの事故、消費者庁が注意喚起

12~1月がピーク

消費者庁は、暖房器具などによる6歳以下の子どもの事故に対して注意喚起を行っています。

やけどなどの事故は例年、11月から増え始め、12~1月にピークとなります。

祖父母宅への帰省時など、普段住みなれた家以外の場所での事故も報告されていることから、自宅では使用していない暖房器具などの危険性についても考慮する必要があります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加