誤飲

どうしよう?子供がうっかり歯磨き粉を飲んじゃった…!

小さいお子さんは、まだまだうがいや歯磨きが上手にできないことも多いですね。磨いた後に口をゆすぐ際、うっかりゴックンと歯磨き粉を飲み込んでしまうなんてこともあり「体に悪い影響はないかしら?」と心配になってしまうのではないでしょうか。
「歯磨き粉を飲んでしまっても大丈夫?」という相談者からの質問に、看護師さんがいくつか回答していますので見てみましょう。

ママからの相談:「先日歯磨き粉をうがいの際に間違えて飲んじゃいました」

7歳のお子さんを持つママからの相談です。歯磨きの際うがいがまだ上手にできなくて、フッ素入りの歯磨き粉を飲み込んでしまい、ママは体に毒なんじゃないかと心配していますが…。

7歳の子供がいるのですが、恥ずかしながらうがいがうまくできません。もう7歳なので歯磨きの際に歯磨き粉をつけさせるのですが、先日はうがいの際に間違えて飲んじゃったそうです。 子供には虫歯予防のため、フッ素入りの歯磨き粉を使っています。フッ素といえば、虫歯予防にはいいものの体には毒ですよね?少量でも数回謝って飲んでしまったことがあるので、子供の体が大丈夫か心配です。

心配しないでも大丈夫!少量の歯磨き粉を誤食しても体に影響はありません

心配するママに、「歯磨き粉は口腔内で使うものですので、どのメーカーも多少は間違って飲み込んでしまうことを想定して製造していますよ」、と看護師さんは言っています。 製造にあたってはガイドラインもありますので、それほど心配する必要はないとの回答をいただきました。

飲んだり食べたりしてはいけないものですが、歯磨き粉を作る会社もある程度は飲んでしまうだろう、間違って誤食してしまうかもしれないということを想定して製造しています。(看護師)
フッ素入りの歯磨きは、多少飲んだり食べたりしても影響はないと言われています。(看護師)
小さいお子さんが口にするものです。命を危険にさらすような強い毒になるものは入っていませんよ。(看護師)
もし、ご心配なら一回に使う量を少なくするか、かかりつけの歯科医を受診して今の歯磨きでなければ駄目なのか聞いていただいてもいいと思います。成長とともにきちんとうがいもできるようになりますよ。(看護師)

歯の健康を保つ為にはフッ素は必要だ、と言う看護師さんも多くいます。小さいうちは失敗することが多くても、大きくなればちゃんとうがいもできるようになりますので大丈夫!あまり心配し過ぎないで、お子さんが上手にうがいできたらいっぱい褒めてあげましょう。


2014/06/29

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)