息抜き・小ネタ

2016/12/15

脚もしゃっくり? 「しゃっくり脚症候群」の症状

この記事の監修/執筆

Mocosuku編集部

脚もしゃっくり? 「しゃっくり脚症候群」の症状

食べたり飲んだりしたあとに起こりやすい「しゃっくり」。
実はしゃっくりが不眠の原因になることがあるとご存じでしたか?
とは言っても、ここでご紹介するしゃっくりは、寝ているときに足に起こるもの。つまり、下半身がしゃっくりのようにけいれんすることで、「しゃっくり脚症候群」と言われているのです。

この症状にかかると、同時に脳が覚醒してしまい、知らず知らずのうちに不眠になっているのだとか。
今回は普段私たちがおこりやすい一般的なしゃっくりと、足のしゃっくりこと、しゃっくり脚症候群について詳しく見ていこうと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加