産後の生理

生理不順の原因を教えて!

ある調査では、女性の約8割が生理不順を経験したという報告があります。しかし、以前は順調に生理が来ていたのになぜ急に生理不順になるのでしょうか。生理不順の原因について、専門家にお聞きしました。

5歳のお子さんのママからの相談:「第2子の妊娠を希望しているが、生理不順に…原因を知りたい」

子どもをもう1人欲しいと思っています。生理が、以前は順調で1カ月に1回のペースだったのに、2カ月来なかったり、3週間間隔で来るようになりました。生活スタイルも変わらずやストレスもないので、なぜなのかと不思議に思っています。自覚がなくても、急に半年以上も生理不順になる事はあるのでしょうか。(20代・女性)

生理不順は妊娠の準備ができていないサイン

生理が不順であるということは、ホルモンの乱れなど何らかの体調不良が起きているというサインで、妊娠にも影響があります。生理不順を起こす原因となるのは生活習慣や冷えなどで、出産も関係します。

生理不順は生活習慣・ダイエット・冷え症などにより、ホルモンバランスの崩れや血流障害などにより起こります。また、子宮がん・子宮筋腫・子宮内膜症・無排卵・卵巣機能不全など、婦人科系の病気が隠れている場合もあります。生理が安定しないのは、疲労などにより身体の準備が整っておらず、妊娠し子どもを育む環境でないというサインとも言われています。(看護師)
3カ月間生理が来ないわけではないようですので、無月経ではないと思います。生理が定期的に来ていても、出産を機会に生理が不順になることもあります。出産を経験していなくてもストレス等で生理が不順になったり、楽しみなことがあっても生理が遅れることもあります。(婦人科・看護師)

生理不順が続く時は早めの受診を!

生理不順の原因が何であれ、生理不順が続く場合には、早めに専門家の診察を受けましょう。検査を受けることで、重大な病気が隠れていないか調べたり、妊娠に関する相談もできます。

自覚はなくても、ストレスや疲労を溜め込んでいないか、まず生活を見直してみましょう。病気が隠れている可能性もありますので、生理不順が続く場合には一度病院を受診して検査と診察を受けましょう。(看護師)
生理不順で生理の周期が39日以上であったり、年間に10回しか生理が無い場合は無排卵であることも考えられます。2人目の妊娠を考えているということですよね。生理不順や無排卵では今後の妊娠にも影響があるので、早めに病院を受診したほうがよいでしょう。(婦人科・看護師)

生理不順は、多くの女性が一度は経験することですが、生理不順が長引く時や妊娠を望まれる場合は早めに対処しましょう。


2016/12/19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)