調査・アンケート

保育園見学でチェックするべきこととは?リアルな声を聞いてみました

保育園に期待することはたくさんあるけれど

株式会社リクルートマーケティングパートナーズは、保育園と保護者をつなぐ、コミュニケーションサービス『kidsly(キッズリー)』を提供しています。今回サービス利用者に対し、保育園や幼稚園の利用実態に関し、インターネット調査を行いました。

保護者が園に期待していることと、通っている園に対し気にしているものが、同率で3位まで同じ回答という結果に。『人間関係・集団行動を学ばせてくれる』、『子どもを安全に預かってくれる』、『子どもに生活習慣を身に付けさせてくれる』がランクイン。

特に1~6歳の子どもを持つ9割以上の親は『人間関係・集団行動を学ばせてくれる』ことに期待をしているようです。

臨機応変に対応してくれるか入園前に見極めを

自分の子どもの、保育園(幼稚園)の先生になって欲しいトップ3は、男性1位は断トツで、つるの剛士さん、2位に相葉雅紀さん、香取慎吾さん、松岡修三さん、3位は明石家さんまさん、照英さんという結果。

女性部門では“恋ダンス”が大きく話題を集める新垣結衣さんが1位、2位は嗣永桃子さん、3位は吉田沙保里さんという結果でした。

11~12月は保活がピークを迎えるシーズン。待機児童の問題から、入園できればいいと考える保護者も多いのが実情。しかし大切なのは入園後。保育園見学でチェックするべきことは、『子どもの状況を見ながら臨機応変に対応しているか』が大切だそうです。

参考サイト

キッズリー

PR TIMES


2016/12/19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

ニュース編集部