地域情報

子育て世代の女性をターゲットに、イオンスタイル碑文谷がオープン

ダイエー碑文谷からイオンスタイル碑文谷へ

12月16日に、イオンリテール株式会社が、「イオンスタイル碑文谷」をオープンさせたことを発表しました。

同店は、1975年から「ダイエー碑文谷」として営業していた店舗で、2016年5月5日に41年間の歴史に幕を閉じたものです。

ママ友や家族で集うことのできる場へ

今回オープンすることとなった「イオンスタイル碑文谷」は、ダイエーからイオンリテールに移管された一部店舗に新たな小売り文化を組み合わせることで、商品のラインナップや店舗施設を充実させています。

店舗のコンセプトとして「創・装・奏」を掲げ、子育て世代の働く女性やシニア世代をターゲットに、ライフスタイルに適した食やファッションなどの様々な商品を取り揃えています。

店舗内はフロアごとにライフスタイルに関する異なるコンセプトを設定しており、ワンストップでショッピングができるように気を配っています。

商品は生活必需品に加えて、こだわりのある非日常的な品々も取り扱うことで、子育て世代のような買い物それ自体を煩ってしまう人々にも利用してもらえるよう努めており、また、店内にはコンシェルジュやソムリエ、薬剤師、ベビーアドバイザーといった専門的なスタッフを配置することで、来店者が抱える悩みや希望に応える配慮を行っています。

加えて、家族連れやママ友などが集まることのできるイートインなどのスペースを設けることで、居心地の良さが追求された店舗になっています。

参考サイト

イオンリテールプレスリリース


2016/12/19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

ニュース編集部