キャンペーン

2017/01/10

ピジョン、来年31年目を迎える「赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーン」

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

ピジョン、来年31年目を迎える「赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーン」

費用は同社が負担

ベビー用品大手ピジョンは、毎年5月、赤ちゃんが誕生した家族を対象に、「赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーン」の植樹式を行っています。

1987年に第1回の植樹式が開催されて以来、来年で31年目を迎える同キャンペーンは、植樹とその維持経費を同社が負担し、茨城県常陸大宮市鷲子「ピジョン美和の森」に応募者の5,000本の苗木を植えるというものです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加