腰痛

2015/03/13

正常な妊娠でも、妊娠初期に腹痛や出血はありますか?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

正常な妊娠でも、妊娠初期に腹痛や出血はありますか?

妊娠初期は、ちょっとしたことでもお腹の赤ちゃんが大丈夫かと不安になりがちです。流産や子宮外妊娠のケースもあります。出血や腹痛に悩むママに産婦人科の看護師さん達はどう答えてくれているでしょうか。

妊娠2カ月の妊婦さんからの相談:「軽い腹痛や出血があり心配。つわりも早い時期からあるのは大丈夫?」

妊娠して2カ月の頃、お腹に軽い痛みを感じることがよくありました。軽い出血もあり心配です。子宮外妊娠などの可能性もあるそうで不安です。正常な妊娠でも妊娠初期の腹痛はありえるでしょうか。また、まだ時期的に早いようですが、つわりのような症状があり、食べ物も好き嫌いが出てきています。1人目の時も早い段階でつわりがきました。つわりは精神的なものが大きいと言われますが、それで早い時期にきたのでしょうか。(30代、女性)

妊娠初期には正常でも腹痛や出血が起こる場合も。しかし強い痛みや痛みを伴う出血はすぐ受診を

妊娠検査薬で陽性でも子宮外妊娠の可能性は否定できないようですから、病院で検査を受けましょう。腹痛や出血は妊娠初期でもみられますが、ひどくなるようなら早めに受診をしてください。

妊娠検査薬で陽性が出ていても、確実ではありませんし、子宮内に胎嚢が認められなければ、子宮外妊娠の可能性もありますので、病院で検査を受けましょう。 (産科・婦人科看護師)
妊娠初期にもお腹の痛みや、出血が起こることがあります。トイレなどの必要最低限の動きで、できるだけ安静にして様子をみてください。痛みが強くなる場合、出血が増える場合は、流産の可能性がありますから、すぐに病院を受診してください。(産婦人科看護師)
妊娠初期の腹痛でも、下腹部が締め付けられる痛み、引っ張られるような痛み、収縮するような痛みは、大きくなってきた子宮が周囲を圧迫するために生じる痛みと言われています。また足のつけ根の辺りがつる、下腹部がつるなども子宮を支えている靱帯が急激に伸びているためと思われます。しかし激痛や出血を伴う痛みの場合は何らかの問題が起こっている可能性がありますので、主治医に相談してみましょう。(一般内科看護師)

つわりは妊娠4週頃から始まりますが、個人差も大きいです

確かにつわりは人それぞれ異なることが多いようです。ストレスでの悪化もあるようですから、気分転換も大事です。

つわりは、妊娠4週くらいから始まり16週前後で落ち着くと言われていますので、すでにつわりが始まっていても異常ではありません。ご指摘の通りつわりは精神的なものが大きいものですが、それはつわりがストレスなどで悪化しやすいということです。(一般内科看護師)
つわりの時期は人それぞれです。早い時期から始まる方もいたり、つわりのない方もいらっしゃいます。精神的なことでも左右されますから、ストレスをためないよう、気分転換を図るようにしてください。食べ物は、妊娠初期では、無理して食べる必要はありません。極端に塩分や糖分、脂肪の多いものでなければ、食べられるものを召し上がるようにしてください。(産婦人科看護師)

妊娠初期にも腹痛や出血がみられる場合もあるようですが、痛みが強い、出血が増える場合は病院を受診しましょう。ストレスをためないように、気分転換も心がけましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加