発熱

2017/02/04

保育園に通い始めて月に2~3回熱を出すように…これって普通?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

保育園に通い始めて月に2~3回熱を出すように…これって普通?

保育園に通うようになると、病気をもらう機会が増えてきます。今回の相談は1歳4カ月の男の子についてです。保育園に通い始めて4カ月が経ちますが、月に2~3回熱を出すようになったそうです。あまりの多さに戸惑うママに、専門家からはどんなアドバイスが寄せられたでしょうか。

1歳児のママからの相談:「保育園に通い始めて発熱の回数が増えました」

1歳になって保育園に通い始め、4カ月が経ちました。覚悟はしていましたが、月に2~3回熱を出します。38℃超えることが多く、1日で下がる事もあれば3日続く事もあります。熱があっても元気で食欲もあり、他の症状はありません。病院でも軽い風邪や疲れと診断され、3日以上続くならまた来るように毎回言われます。あまりにも頻繁なので心配なのですが、よくあることなのでしょうか。(30代・女性)

ストレスや疲れ、興奮から熱が出ることも。元気なら様子見で大丈夫

ストレスや疲れなどから、熱が出る子もいます。熱があっても元気なら、こまめに水分補給しながら様子を見ましょう。

子どもの場合38℃程度の発熱であれば、大人が思っている以上に元気です。熱だけで食欲があり、しっかり水分が摂れていれば緊急性はありません。受診しても待ち時間が長く、待たされた割にあっさりとした診察だと思います。(循環器内科看護師)
感染症でなければ、医師の言うように疲れからかもしれませんし、保育園が楽しくて興奮して熱が出るのかもしれません。よく遠足や運動会など学校行事の前に、熱を出す子がいなかったでしょうか。また心因性熱発といって、ストレスや不安でも熱を出すこともあります。(産科・婦人科看護師)
子どもは大人のように、手洗い・うがいをすることで感染を防ぐと教えても概念的には分からないので、色々な所を触り、色々な物を口に含みます。また、保育園は集団生活です。通園しているお子さんから菌をもらって、また他のお子さんに移して発熱することが予測されます。(循環器内科看護師)

子どもの熱は3~4日で治る事が多い。心配し過ぎず状態をよく見て

子どもの熱は、3~4日で自然に治ることが多いようです。突然に起こる発熱にも、前兆があるようです。あまり心配せず、状態をよく見ましょう。

子どもの発熱は、大体3~4日程度で自然に解熱します。5日以上続く場合や水分や食事が摂れない場合は、緊急性が高いです。(循環器内科看護師)
小さい子どもは突然熱発することがありますが、慣れてくると前兆に気づくお母さんもいます。例えば、よく食べる、いつもよりおしゃべりになる、お母さんにべったり甘えてくる等があり、中には一重の子がくっきり二重になったら熱を出すという人もいました。あまり心配せず、お子さんの状態をよくチェックしてください。熱が出ても元気なら心配ないです。こまめに水分補給しましょう。(産科・婦人科看護師)

熱が高くても元気で食欲があれば、さほど心配しなくても良いようです。こまめな水分補給を心掛けましょう。子どもの熱は2~3日で自然に治ることが多く、前兆がある場合もありますので、子どもの状態をよく見ましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加