発熱

2017/02/06

発熱時の水分補給、母乳でも良い?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

発熱時の水分補給、母乳でも良い?

発熱時には多くの水分が失われるため、こまめな水分補給が大切ですが、子どもへの水分補給は母乳でもいいのでしょうか。それとも麦茶などの方が良いのでしょうか。好きなだけ飲ませていいのか量も気になるところです。専門家に聞いてみました。

1歳1カ月のママからの相談:「発熱時の水分補給は母乳でも大丈夫?」

夜中に1歳1カ月の息子が、38℃の熱を出しました。機嫌も良く嘔吐や下痢も無いため、一晩様子を見て翌朝小児科を受診しました。発熱時は脱水を起こさないよう注意するようにと育児書にあったためこまめに授乳していましたが、母乳より経口補水液などを飲ませた方が良かったのでしょうか。赤ちゃん用のポカリや麦茶の方がいいですか。また、量は飲むだけ飲ませて問題ないのでしょうか。(30代・女性)

熱を下げるため水分が必要。水分が足りなくなると熱がこもる結果に

人は汗をかくことで体温を調節しています。水分が足りないと汗がかけなくなり、熱がこもってしまいます。発熱時はこまめな水分補給が必要です。

お子さんの場合は成人に比べ、身体に占める水分の割合が多いです。発熱をすると、身体は熱を下げようとして汗をかきます。汗をかく事で体温を冷やすので、水分が失われ過ぎると汗をかけずに熱がこもってしまいます。(循環器内科看護師)
子どもの発熱時は、水分が摂れるかが重要なポイントです。機嫌が良く水分も摂れるなら緊急性はなく、反対に水分が摂れない、あるいは嘔吐するようなら受診する必要があります。(循環器内科看護師)

飲める物を好きなだけ。母乳・麦茶だけでなく、アイスや食事でも

飲めるものであれば、母乳でも麦茶でも問題ありません。好きなだけ飲ませてあげましょう。

水分が摂れるのであれば水や麦茶、経口補水液でも良いですし、もちろん母乳でも構いません。量は欲しがるだけあげていいです。お子さんが好んで飲むものをあげてください。お子さんのおしっこがいつもに比べて濃いような場合は、水分が少ない指標にもなります。(循環器内科看護師)
熱が出た時は、こまめに水分補給する必要があります。母乳でもスポーツ飲料でも、お子さんが飲める物で良いですし、ゼリーやアイスでも構いません。量はお腹を壊さない程度に、お子さんが欲しがるだけあげてください。食べられるようでしたら、食事をしても良いでしょう。(産科・婦人科看護師)

熱以外の症状あれば病院を受診して。判断に迷ったら#8000に電話して

熱以外に症状があれば病院に行きましょう。受診すべきか迷ったら#8000に電話すると、相談に乗ってくれます。

熱が出ても、お子さんが元気にしていれば家で様子をみていいですが、熱と共に発疹が出ている・元気が無くぐったりしている・耳を痛がる・目が充血して目ヤニが出ている・嘔吐や下痢を繰り返し、水も飲めないのであれば、早めに病院を受診してください。(産科・婦人科看護師)
病院を受診すべきか自身で判断出来ない場合は、#8000に電話するとお住まいの地域の小児救急電話相談事業所に繋がり、小児科医や看護師が相談に乗ってくれます。(産科・婦人科看護師)

発熱時は水分補給が必要です。飲める物を好きなだけ飲ませてあげましょう。熱以外の症状があれば、病院の受診が必要かもしれません。判断に迷ったら、#8000に電話して相談してみましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加