アプリ

2017/01/30

スマホで手軽に 「母子健康手帳 副読本」アプリ

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

スマホで手軽に 「母子健康手帳 副読本」アプリ

女性が妊娠を医療機関で確認したら、自分の住んでいる市区町村の役場で「妊娠届」に必要事項を記入して提出すると、「母子健康手帳」が交付されます。

「母子健康手帳」と一緒に配布される「母子健康手帳 副読本」には、便利で役立つ情報が掲載されています。今回は、「母子健康手帳 副読本」アプリを紹介します。

「母子健康手帳 副読本」の内容を網羅

「母子健康手帳 副読本」は、公益財団法人 母子衛生研究会が発行している冊子であり、妊娠・出産・育児のバイブルとして読み継がれているものです。スマートフォンの普及により、印刷された冊子だけではなく、アプリでの閲覧を希望する声が利用者から寄せられました。

「母子健康手帳 副読本」アプリは、女性の健康情報サイト『ルナルナ』を運営する株式会社エムティーアイが作成に全面協力し、便利で読みやすいアプリが誕生しました。

ダウンロード

母子健康手帳 副読本 iOS

母子健康手帳 副読本 Android

モニターアンケートを実施中

アプリは、冊子版の内容を収録した読み物ページに加えて、赤ちゃんの記録機能が充実しています。出産予定日や赤ちゃんの出生日を入力しておくと、「おすすめ情報」で妊娠の周数や赤ちゃんの月齢に応じた適切な情報を絞り込んで表示してくれます。

予防接種スケジュールの管理機能があり、予防接種の種類ごとに、接種予定日や接種日を記入し管理することができます。また、各種予防接種の接種時期を一覧で確認できます。

現在、同アプリのモニターアンケートを実施しています。「母子健康手帳 副読本」アプリを1週間以上使用した人を対象として、アプリの「キャンペーン」からアンケートに回答すると、毎月抽選で10名にQUOカード(500円)をプレゼント。キャンペーン期間は、2017年9月30日までとなっています。

ダウンロード

母子健康手帳 副読本 iOS

母子健康手帳 副読本 Android


  • このエントリーをはてなブックマークに追加