病名・症状から探す

2017/02/09

発育期に起こるオスグッド・シュラッター病の治療法

この記事の監修/執筆

専門家監修記事

発育期に起こるオスグッド・シュラッター病の治療法

オスグッド・シュラッター病は、スポーツをしている10~15歳の子どもに起こるスポーツ障害です。成長痛と間違われることも多いですが、いつまでも痛みがひかない場合はオスグッド・シュラッター病であることが多いです。今回は、オスグッド・シュラッター病の治療法について解説します。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加