出血

2017/02/09

産後の出血はいつまで続くの?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

産後の出血はいつまで続くの?

悪露は、出産時の出血の残りや子宮内膜の剥がれたもの、分泌物などが産後に子宮から膣を通り徐々に排出されます。悪露の出方には個人差がありますが、産後どのくらいで治まるのでしょうか。専門家に聞いてみましょう。

産後1カ月のママからの相談:「産後1カ月。少量の出血が続いているけど、出血はいつ止まるの?」

現在産後1カ月です。産後約3週間から出血の量が減り、普段より少し早く歩いたり屈んで拭き掃除をした時などに少量の出血がありました。先日1カ月健診が終わり、医師からは「子宮の収縮も順調で子宮内に血液も残っていないので、入浴もOK」と言われました。しかし健診後1週間経ちますが、まだ少量の出血が続いています。出血はどれ位で止まるのでしょうか。再度病院を受診した方がいいでしょうか。(30代・女性)

産後の悪露が治まるのは1カ月~2カ月が目安。1カ月健診の結果も参考に

産後の悪露が治まる時期や治まり方は、人により異なります。1カ月が目安ですが、2カ月かかる方もいます。1カ月健診の結果で何も指摘されなければ、今のところ心配はないようです。

現在も赤い出血でしょうか。茶色くなって量が減ってきたのでしたら、そのまま様子を見ていいでしょう。産後の悪露は約1カ月と言われていますが、帝王切開の場合は2カ月くらい続くこともあります。個人差があり順調に減るものではなく、一旦止まったと思っても再び出血することもあります。健診の時に子宮内に残存したものがないと確認されたのでしたら、心配ないでしょう。(産科婦人科看護師)
悪露は多くの場合は、出産後約1カ月で終わると言われています。つまり産後の1カ月健診の頃が、終了時期と言えるでしょう。しかし、人によっては1カ月以降のこともあります。(看護師)

赤い出血や発熱がある時は受診を!

産後2カ月までは悪露が続く方もいますので、様子を見てもいいようです。ただし、赤い出血や突然の大量出血・発熱がある場合には、受診して検査を受けた方がいいでしょう。

母乳栄養でしたら、積極的に授乳してください。疲れたら横になって休んで、疲れを残さないようにしてください。陰部の清潔を保つために、ナプキンはこまめに取り換えてください。注意しなければならないのが、赤い出血が続く・臭いがきつい・熱が出る・突然の大量出血です。(産科婦人科看護師)
現在産後1カ月と2週間のようですので、まだ焦って受診する必要はないと思います。それでも不安が強ければ、かかりつけの産婦人科に電話で相談してみてもいいでしょう。(看護師)

悪露が1カ月以上続いていると、異常なのかどうか不安になりますよね。専門家の意見では、悪露の治まる時期には個人差があるため産後2カ月までは様子を見ても心配ないようです。しかし、気になる変化があったときは受診しましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加