アプリ

2017/02/21

【無料】子どもの急な体調不良、どう対応すればいい?

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

【無料】子どもの急な体調不良、どう対応すればいい?

「子どもが急に熱を出したり、ケガをしてしまったらどうしよう」と悩んでいるママ、パパは多いのではないでしょうか。今回はそんな時に備えて見ていただきたいアプリをご紹介します。

医師会がプロデュースしたアプリ

長野県の一般社団法人佐久医師会がリリースした「教えてドクター」は、子どもの症状や病名から病院受診のタイミングなどを教えてくれるアプリ。

症状を選択すれば、「すぐに救急車」、「自家用車で来院」、「翌日以降大丈夫」といった救急受診の目安を知ることが可能です。

救急車を呼ぶ場合でも「救急車の呼びかた」をタップすれば電話で伝えるべき内容や用意するものなどの説明がイラスト入りで読めるので安心です。

インフルエンザなどの「登園停止の目安一覧」リストや、災害時に役立つ情報も実装されています。

ダウンロード

教えてドクター iOS

教えてドクター Android

予防接種スケジュール、相談窓口などのサポートも

「教えてドクター」では、子どもの予防接種スケジュール管理機能も実装。

子どもの生年月日を入力すればいつ頃に何の予防接種を受ければよいのか一覧で見ることが可能です。

また「子育て相談窓口」の画面では「医療費の相談」「子どもの発達についての相談」といった状況に応じた相談窓口のリストが閲覧可能。アプリから直接電話連絡やホームページの閲覧もできます。

ダウンロード

教えてドクター iOS

教えてドクター Android


  • このエントリーをはてなブックマークに追加