破水

外出中に破水したら?一番最初にすべきことは?

外出中に破水したらどうしたらいいのでしょう?今回は臨月を迎えたプレママからの質問です。専門家からはどのような回答が寄せられたでしょうか?

プレママからの相談:「外出中に破水したらどうしたらいいでしょうか?」

2人目を妊娠中ですが、外出先での破水が心配です。1人目の時は自宅で破水し病院に行きました。破水した状態は衛生的とはいえず、赤ちゃんに負担があると本で読みました。破水したら一番に何をすべきですか?(26代・女性)

破水したらすぐ病院へ。安静にしてお風呂やシャワーは厳禁。

破水が起きたらすぐに病院に連絡を。お風呂やシャワーは避けましょう。

破水したらできるだけ早く病院に行かなければなりません。破水を尿漏れと勘違いする人もいます。見分けは難しいですが、破水は少量でも自分で止められず、アンモニア臭はなく、生臭い臭いがします。破水したらなるべく動かず、シャワーやお風呂は厳禁です。(産科・婦人科看護師)
焦らず病院に連絡し、病院の指示に従ってください。病院によっては準備してから来てくださいという場合もあれば、そのまま来てくださいという場合もあります。歩くと破水がさらに誘発されることもあるため、タクシーなどを利用して病院に行きましょう。(一般内科看護師)
タクシーによっては嫌がられる場合もあります。あきらかに破水と思われたら救急車を呼んでもかまいません。外出時には母子手帳や保険証の携帯を忘れずに。(産科・婦人科看護師)
突然、大量に破水することもあります。だらだらと止まらなかったり、出血を伴うならば破水と考えられます。尿とりパットやバスタオル、ビニールシートなど準備しておくとよいです。色がわかる白いものがよいでしょう。(産科・婦人科看護師)
陣痛前に破水すると赤ちゃんを守っている卵膜が破れ、子宮内に細菌が入りやすくなり、赤ちゃんが感染しやすくなります。羊水が減ることで赤ちゃんに充分な酸素が送られなくなることもあります。破水後、約24時間以内に陣痛が起こりますが、経産婦ならもっと早いかと思われます。(産科・婦人科看護師)
長時間放置しなければ感染面の問題はさほど心配する必要はありません。(一般内科看護師)

臨月になったら入院に必要なものを玄関近くに備えて。

破水や陣痛に備えて、臨月になったら入院の準備をしておきましょう。

お産での入院は陣痛や破水が生じてからが基本です。臨月になったら自宅の玄関に入院の準備をしておきましょう。保険証や母子手帳などもわかりやすい場所に保管しましょう。外出時にはLサイズなど厚めのナフキンを携帯すると安心です。(一般内科看護師)
日ごろからすぐに連絡のとれる家族やお友達を確認しておきましょう。お願いできない場合はタクシーの番号を控えておきましょう。(産科・婦人科看護師)
破水したらすぐに自宅に戻って病院に行けるくらいの距離にいた方が安心です。買い物など体調に無理のない範囲での外出はよいと思います。適度な運動は安産にもつながります。(一般内科看護師)
予測不能の破水や陣痛ですが、お子さんに会えるのが近づいたというサインでもあります。心配しすぎないようにしてください。(一般内科看護師)

破水したらすぐ病院に連絡しましょう。臨月になったら入院の準備をすぐ手に取れるところにまとめておくと安心です。


2015/03/23

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)