調査・アンケート

2017/02/22

子どもの持ち物に名前を入れる作業のピークは2・3月

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

子どもの持ち物に名前を入れる作業のピークは2・3月

子どもの持ち物ひとつひとつに名前を入れる作業

新入園・新入学で、意外と手間がかかるのが「持ち物への名前付け」です。小さなものや数の多いものなど、持ち物全部に名前を入れるのは考えるだけでも大変そうですよね。

持ち物への名前付けに人気のラベルライター「テプラ」を販売する株式会社キングジムは、2017年2月13日、25~45歳の母親 400名から聞いた「新入園・新入学準備のお名前付け」に関する意識調査の結果を発表しました。

まず、子どもの入園・入学前の準備で、大変だと感じたことという質問では、76.8%のママが「持ち物への名前付けが大変」と回答。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加