産後の骨盤

2017/03/07

産後の骨盤矯正には何を使うのがベスト?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

産後の骨盤矯正には何を使うのがベスト?

女性の身体は妊娠・出産で大きく変化しますが、中でも今後の体調に影響を与えやすいのが骨盤のズレと言われています。出産後、骨盤を元に戻すにはどんな商品を使うといいのでしょうか。

プレママからの相談:「骨盤を締めるには何を使うといいでしょうか?」

現在2人目妊娠中です。1人目のとき、出産後に産院で骨盤を締めるためにサラシを細くしてしばるように指導されました。しかし寝ている間はともかく、座ったり起きたりするとポジションがズレるので長続きしませんでした。骨盤を締めるグッズにも色々ありますが、何を使えばいいでしょうか?(30代・女性)

それぞれの長所と短所

前回の出産時に産院でサラシを勧められたという相談者さんですが、出産後の骨盤を矯正するためのグッズにはどんな製品があるのでしょうか。それぞれの長所や短所も合わせて伺いました。

骨盤の矯正にはサラシ・骨盤ベルト・矯正下着などがあります。産後2カ月くらいまでは骨盤ベルト、それ以降はガードルや矯正下着と目的や状況によって使い分けても良いと思います。(産科看護師)
サラシは確かにズレやすいですが、比較的費用が安く吸水性が良いのが長所です。骨盤ベルトは産後すぐに使える物もあります。ただし、蒸れやすい点やトイレの度に外したり締めたりする手間がかかることが難点です。矯正下着は動いてもズレる心配がありませんし、24時間着けておくことが出来ます。ただし、悪露が出ている間は使用しない方が良いです。(産科看護師)

自分にあったものを使うことが大切

医療従事者お勧めの製品があれば安心ですが、医療従事者の間でも特にこれが優れていると勧められる特定の製品はないようです。

骨盤矯正の製品は、どれも一長一短です。ご自身の身体に合ったもので使いやすいものを選びましょう。(産科看護師)
どの製品が良いかは、人によって賛否両論あります。ご自身にとって使いやすい製品を使用するのが良いでしょう。(看護師)

骨盤矯正用の製品には様々ありと迷いますが、キーワードは「自分にあった物を使うこと」です。就寝中はサラシを使い、起きている時は他の製品を試すなど自分に合った物を使用しましょう 。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加