授乳中の食事

母乳を出すために「餅をたくさん食べろ」は本当?

1人目の出産後に母乳があまりなかったと悩んでいる2人目妊娠中のママ。母乳をたくさん出すために、お餅を食べればよいと昔から言われるのですが、実際のところはどうなのか看護師さんたちに尋ねてみました。

母乳についての相談:「母乳には餅がよいと言いますが、自分が太ってしまいそうです」

もうすぐ出産なのですが、1人目の時は十分な母乳が出ず、よく分からないままミルクを足していましたが、ミルク代もかなりかかるし次は母乳で育てたいと思っています。母乳を出すためには、どのような食事に気をつければよいでしょうか。知人から「餅や団子を食べればよく出る」と聞いたことがありますが、それは本当でしょうか。餅ばかり食べていると自分が太るような気がします。(30代・女性)

「餅を食べろ」は昔の話

「餅を食べると母乳が沢山でる」という話にはエビデンスはないそうです。

餅を食べると母乳が沢山出る、という明確なエビデンスはありません。今よりも豊かではなかった昔は、産後少しでもママに栄養をとってもらうために、カロリーの高い餅や団子が推奨されたのではないでしょうか。(産科看護師)

水分補給をしっかりと、なるべくがんばって赤ちゃんに吸ってもらって!

母乳をたくさん出すためには、十分な水分補給を行うことが大切です。また最初はなかなか母乳が出なくても、赤ちゃんにずっと吸わせ続ければ出るようになるので、根気よく授乳を続けましょう。

母乳は血液でできているため、授乳中は十分な水分をとってください。緑茶やコーヒーは母乳を介して赤ちゃんもカフェインを摂ることになるため、飲み過ぎに注意してください。ルイボスティーやたんぽぽ茶などノンカフェインのお茶もあるので、試してみてはいかがでしょうか。ノンカフェインのコーヒーもありますよ。(産科看護師)
母乳を出すためには、赤ちゃんによく吸ってもらうことです。途中で諦めず、なるべく赤ちゃんに吸ってもらうようにしましょう。(産科看護師)

お餅と母乳の出方に関係はないようです。バランスのよい食事をとりながら、赤ちゃんにしっかりおっぱいを吸ってもらいましょう。


2015/03/26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)