話題・時事ネタ

2017/03/16

誕生から11周年のマタニティマーク 求められる周知と利用

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

誕生から11周年のマタニティマーク 求められる周知と利用

「少しの親切」を促すマーク

厚労省は3月9日、誕生から11周年を迎える「マタニティマーク」に関する取り組みをまとめた「マタニティマーク ファクトブック」を作成・公開しました。

マタニティマークは、妊婦に対する優先席の利用や緊急時の対応といった社会的な配慮を喚起することを目的に、平成18年3月10日に発表されました。

特に、外見からは妊婦だと気付かれにくい妊娠初期や、産後まもない女性の苦労を軽減させる役割を担っています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加