妊娠初期の腹痛 

妊娠初期、生理痛のような下腹部の痛み…大丈夫?

妊娠9週の妊婦さんから、出血はないものの下腹部に生理痛のような痛みが起こっては自然に消えるという相談が寄せられました。心配いらないものなのか、病院に行くべきなのでしょうか?専門家の皆さんのアドバイスを見てみましょう。

プレママからの相談:「妊娠初期の下腹部の痛み」

現在妊娠9週です。最近たまに下腹に生理痛のような重い痛みがあります。放っておくと自然と治るのですが、昨日はその痛みで寝ている最中に目が覚めました。出血はないので病院に行く程では無いと思っていましたが、色々調べてみると怖いことが書いてあったりして心配になってきました。次の健診まで日にちがあるので、その間不安です。このくらいの痛みはよくあることなのでしょうか?(20代・女性)

神経質になり過ぎないようにしよう

妊娠中は子宮が大きくなり内臓を圧迫したり筋肉を引っ張ったりするため、お腹の張りや痛みが出やすいようです。神経質になりすぎると胎児にも影響しますので、心配し過ぎないようにしましょう。

妊娠中にお腹が張ったり、痛んだりすることはよくあります。流産だけが原因でなく、子宮が大きくなることやそれに伴い内臓が圧迫されること、また筋肉やじん帯が引っ張られることで、お腹だけでなく腰痛・恥骨痛・下肢痛などが起こります。(産科看護師)
妊娠は初めてでなくても不安なものなので、初回であればなおさら不安なのも当然です。特に妊娠初期は不安定な時期なので、ちょっと気を使い過ぎるくらい慎重になっても良いかもしれません。(看護師)
ストレスや不安になると赤ちゃんに影響しますから、あまり神経質にならないでください。(産科看護師)

こんな時は病院に連絡を

痛みが出たら、まずは慌てず安静にしましょう。30分以上安静にしても治まらない、痛みが強くなる、出血が伴う場合は、病院に連絡する方が良いようです。何か起こってから慌てて受診するのではなく、まずは電話をしてください。

痛みで夜中に起きたとしても自然と治まってくるのであれば、基本的に流産などのトラブルになることは無いでしょう。30分経っても痛みが治まらなかったり、どんどん痛みが強くなったり、出血を伴う腹痛の場合は異常がある可能性もあるので、病院に電話で相談することをお勧めします。(看護師)
生理痛のような痛みがある時は、安静にして様子を見てください。慌てて病院に行ったりすると、動くことで流産の可能性があります。出血の場合も同じで、まずは安静にしてください。安静とは、トイレ以外の行動は控えることです。30分以上安静にしても痛みが治まらない・痛みが強くなる・出血が酷くなる場合は、病院に連絡してください。(産科看護師)

妊娠中は、子宮が大きくなるなど身体に変化が起こるため、異常がなくても腹痛や腰痛が起こりやすいものです。神経質になったり慌てることなく、痛みが出たらまずは安静にしましょう。30分以上安静にしても治まらない、痛みが強くなる、出血がある場合は、病院に連絡してください。


2017/04/07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)