インフルエンザ

妊娠中なのにインフルエンザの疑いが…病院受診はどうすればいい?

もし妊娠中のプレママにインフルエンザの症状が見られた場合、どのような手順で病院受診を進めるのがベストでしょうか。専門家に聞きました。

プレママからの相談:「妊娠中にインフルエンザの症状が出た時の病院受診の手順や方法を教えて」

現在妊娠9カ月です。妊娠中にインフルエンザの症状が出た時は、何科を受診したらいいのでしょうか?内科へ行って妊婦であることを伝え、薬を処方してもらったらいいのでしょうか。基本的に妊婦の場合は、ます産婦人科に相談してから他科を受診すると良いと聞いています。しかし、症状が出ているのに産婦人科に行って他の妊婦さん達にインフルエンザをうつしたら大変です。このような場合、どのようにするのが良いのでしょうか?(20代・女性)

事前に連絡をしてから受診を

妊娠中にインフルエンザの疑いがある場合は、医療機関・時間帯によってその都度対応が異なることがあります。まずかかりつけの産科へ電話で相談し、診てもらえるかどうかを確認してから受診しましょう。

産婦人科には妊婦さんや産まれて間もない赤ちゃん達がいますから、受診するのは内科の方が良いでしょう。産婦人科を受診されるのでしたら、事前にインフルエンザの症状があることを伝えてください。もしかしたら、その際に内科を受診するように言われるかもしれません。(産科婦人科・看護師)
妊娠中にインフルエンザに感染した場合、かかりつけの産婦人科が夜間も対応可能ならそちらに電話をしてから受診しても良いですし、対応が難しければ内科で救急対応をしてくれる病院でも問題ありません。受診の際に、妊婦であることを必ず申告してください。他の妊婦さんにうつしてしまうのではないかと心配になりますが、マスクを着用すると感染を広げるリスクを最小限に出来ます。(看護師)

予防接種を受けておくと安心

もしも妊婦さんがインフルエンザに感染しても薬で治療出来ますが、予め予防接種を受けておくことがお勧めです。また、日頃から感染予防対策をしっかり行いましょう。

仮に内科を受診してインフルエンザの治療をした場合は、後日産婦人科受診の際にインフルエンザに感染したことを伝えてください。また、今後も妊娠する予定がありましたら、インフルエンザにならないように予防接種を予め受けておくことをお勧めします。(看護師)
妊婦がインフルエンザに感染してもタミフルなどの治療薬が使用出来ますし、胎児には影響がないと言われています。また、インフルエンザワクチンは妊娠全期を通して接種出来ますので、不安でしたら感染する前に予防接種を行ってください。出来れば感染しないことが大事ですから、日頃からうがい・手洗いを行って外出の際にはマスクを着用してください。(産科婦人科・看護師)

妊婦さんがインフルエンザに感染した場合、基本的には産科でも内科でも診てもらえるようです。ただし、個々の医療機関により対応は異なります。産科・内科のどちらを受診するにしても、受診前に医療機関に電話で連絡をしましょう。また、インフルエンザワクチンは妊娠全期を通して接種出来ますので、予防接種をして予防しましょう。


2017/04/15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)