調査・アンケート

2017/04/19

第1回「オリックス 働くパパママ川柳」4万9623作品の中から受賞作品が決定

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

第1回「オリックス 働くパパママ川柳」4万9623作品の中から受賞作品が決定

「オリックス 働くパパママ川柳」とは

テーマは「働きながらの子育ては、パパもママも朝から晩までフル稼働」。慌ただしい毎日だからこそ生まれる感謝の気持ちや、笑いのネタ、ちょっとグチってみたいことを17音の川柳で自由に表現してください」。特別審査員として尾藤一泉氏(川柳公論社 主宰)、蛯原英里氏(日本チャイルドボディケア協会代表)、浜田敬子氏(元『AERA』編集長)が4万9623作品から厳正な選考を行ない入賞作品が決定しました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加