地域情報

2017/04/20

親子でホタル観賞&ナイトウォークを楽しもう!

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

親子でホタル観賞&ナイトウォークを楽しもう!

三浦半島の「小網代の森」で自然体験

京急グループの京急百貨店は4月14日、自然環境散策ツアー『小網代の森で自然を体験しよう!』の開催を発表しました。

『小網代の森で自然を体験しよう!』は、親子でホタル観賞やナイトウォークに参加する自然に親しむツアーで、5月27日(土)に三浦半島の「小網代の森」で行われます。

「小網代の森」は、三浦半島の先端、相模湾に面した場所にある自然あふれるエリア。

約70haの森の中央を1.3㎞に渡って流れる「浦の川」に沿って、森林、湿地、干潟、海まで、関東随一とも言われるほどの豊かな自然が残されています。

2,000種の生き物が待つ森へ!10組の親子を募集

今回行われる、自然環境散策ツアー『小網代の森で自然を体験しよう!』は、ホタルやトンボ、アカテガニなど約2,000種の生き物が生息しているとされる小網代の森で、今の季節ならではの「ホタル観賞」や「ナイトウォーク」を体験するもの。

開催日時は5月27日(土)16:00~21:00。集合、解散ともに京急三崎口駅が予定されています。

小学校3年生以上の子どもと保護者が対象で、募集は10組20名、参加費用は1,500円です。夕食は付かないので各自用意を。

募集期間は4月27日(木)~5月7日(日)、京急百貨店5階モモカキッズカウンターに設置される応募用紙での応募が必要で、抽選の結果当選者には5月8日(月)~10 日(水)の間に電話連絡があります。

詳細は京急グループ ニュースリリースをご覧ください。

参考サイト

京急グループ ニュースリリース


  • このエントリーをはてなブックマークに追加