2017/05/01

子どもが就寝時に激しく咳き込みます…対処法は?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

子どもが就寝時に激しく咳き込みます…対処法は?

就寝時に横になると、咳が出てよく眠れない時があります。3歳の子どもの咳に悩むママからの相談に、専門家からアドバイスをいただきました。

3歳児のママからの相談:「子どもが就寝時に激しく咳き込みます。対処法はありますか?」

3歳の子どもが、風邪の引きかけや治りかけの際の就寝時に激しく咳き込みます。起きている時は出ませんが、横になると咳が出始めて激しくなっていきます。寝付けず苦しそうで、一旦眠っても何回も咳き込んで目覚めてしまいます。水分を摂らせたり飴を舐めさせて様子を見ますが、楽にはなりません。風邪の間は咳止めの薬を飲んでいますが、薬が無い場合はどのように対処すればいいですか?咳止めの薬を多めにもらうべきでしょうか?(30代・女性)

咳の原因に応じた対応が大切です

咳が出る原因は様々あるため、原因に応じた対処が必要です。就寝時に咳が出ることから布団のホコリやダニ、あるいは鼻水が喉に垂れ込んでいることも考えられます。

相談内容から、咳を起こしている原因がいくつか想起されます。例えば、起きている間は大丈夫で横になると咳き込むのであれば、鼻水が喉に垂れ込んでいる可能性があります。また、夜間就寝時に寝付けないほど咳き込むということから、喘息をお持ちではないかでしょうか。(小児科専門医)
寝ている時は副交感神経が優位に働くため、気管支が狭くなっています。横になった状態では咳がしづらく、布団や床のホコリやダニを吸い込みやすいことなどから夜間に咳き込む場合があります。(呼吸器科看護師)
咳の原因は多岐に渡り、原因に応じて治療方針も異なります。どのような状況で咳き込むのか、どのぐらいの期間続くのかなどいつも一緒にいる親御さんからの情報が診断に直結するほど大切です。かかりつけの先生と一緒に、何が原因で咳が起こるのかを相談をするのが一番だと思います。(小児科専門医)

ホコリやダニを掃除し、加湿を心がけて

咳の原因にもなるホコリやダニは、こまめに掃除してためないようにしましょう。医師に相談し、必要があれば原因に応じて薬を処方してもらうことを検討しましょう。

ご質問者様のお子さんは効果が乏しいとのことですが、一般的には咳き込んだら水分を摂らせたり、飴をなめさせるのは良いことです。出来るだけ喉を潤してあげてください。(呼吸器科看護師)
部屋の湿度は、60%前後を保つようにしてください。加湿器がなければ、濡れたタオルをかけておく・お湯の入った洗面器を枕元に置く・大きな観葉植物を置くのも良いです。ただし、加湿器はこまめに掃除しないとカビが発生しやすいので注意してください。(呼吸器科看護師)
寝る時は、上半身を高くして咳がしやすい体勢にしてください。布団は布団クリーナーでダニ退治し、床に布団を敷くよりベッドに寝かせてください。また、部屋はこまめに掃除してホコリを溜めないようにしてください。(呼吸器科看護師)
原因に応じて、必要であれば咳止めを処方してもらったりより適切なお薬を処方してもらうと良いでしょう。(小児科専門医)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加