体の部位から探す

2017/05/05

喉風邪を引きやすい1歳の子ども。効果的な予防策はある?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

喉風邪を引きやすい1歳の子ども。効果的な予防策はある?

今回は、しょっちゅう喉風邪を引く女の子についての相談です。病院では喉が弱いのが原因と言われるだけですが、病名が分かれば対処も出来るのにとママは悩んでいます。専門家からはどのようなアドバイスが寄せられたでしょうか。

1歳児のママからの相談:「頻繁に起こる喉風邪はどうすれば防げる?」

1歳3カ月の娘は、よく喉風邪を引きます。喉が腫れるだけならいいのですが、そこから熱が出るまで腫れます。痰も絡むので、呼吸がしづらくなるようです。なぜこんなに毎月のように腫れるのか病院で聞いても「喉が弱いから」としか言ってもらえず、病名が分からないのでどのような対策をしたらいいか分かりません。何かの病気ならしっかり教えてほしいのですが、喉風邪を引かない対策方法がありましたら教えてください。(20代・女性)

まだ風邪を引きやすい時期。個人差はあるものの成長と共に改善することも

1歳の頃は風邪を引きやすく、個人差はありますが成長と共に改善されることが多いようです。

喉が腫れれば通常熱も出ますので、風邪を引きやすいのでしょう。その年齢のお子さんは一人ひとりの成長度合いが異なり、まだ免疫系が弱いのかもしれません。顔の形に一人一人個性があるように、喉にも個人差があります。喉の形の違いに応じた感染のしやすさがあるのかもしれません。(医師)
1歳3力月のお子さんは、まだまだ風邪を引きやすい年齢です。顔かたちが一人一人違うのと同じように喉の形も千差万別であり、その形に応じて喉風邪の引きやすさには個人差があります。毎月のように喉が腫れているとのことですが、病名としては「急性上気道炎(いわゆる風邪)」を発症していると考えられます。(小児科専門医)

一般的な風邪予防が効果的。家族そろって手洗い・マスク・加湿を

対策としては、一般的な風邪予防策が有効です。家族から感染することも多いため、家族みんなで取り組みましょう。

お子さんは喉の形状的に風邪を引きやすく、それが医師の言う「喉が弱い」という表現になっているのだと思われます。風邪を繰り返すことに関しては、「喉の形状による個性」、もしくは「一般的な1歳児の経過」と考えられる正常な範疇です。成長するに従い風邪を引きにくくなりますし、一般的な風邪予防の方法(ご飯・水分・睡眠をしっかりとる、手洗いをする)を行うことが大切です。(小児科専門医)
免疫系が弱かったり感染しやすい年齢ですが、成長と共に改善することが多いです。今は一般的な風邪予防を行ってください。手洗い・マスク・加湿が大切で、家族間で感染することも多いので家族みんなで予防に取り組むことが必要です。(医師)

今は引きやすい喉風邪も、成長と共に改善されることが多いようです。一般的な風邪対策は、子どもを喉風邪から守るのに効果があります。家族からうつることも少なくありませんので、家族みんなで風邪予防に取り組みましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加