2017/05/31

尿路の構造異常による子どもの尿路感染症

この記事の監修/執筆

専門家監修記事

尿路の構造異常による子どもの尿路感染症

尿が生成されて排出されるまでの経路である腎臓、尿管、膀胱、尿道のことを尿路といいます。この尿路に細菌感染を起こすのが、尿路感染症です。子どもは大人よりも抵抗力が弱いことや、生理的、解剖学的な理由からよく生じる病気の一つです。ここでは、尿路感染症および三大症状の一つである腰痛について解説します。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加