イベント・セミナー

2017/05/21

資生堂「Global Summit of Women」に協賛

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

資生堂「Global Summit of Women」に協賛

日本初開催の「Global Summit of Women」

資生堂(東京都中央区銀座7-5-5 代表取締役:魚谷 雅彦)は、日本で初めて開催される「Global Summit of Women」についてトップスポンサーとして協賛することを発表しました。

女性版ダボス会議とも言われる「Global Summit of Women」は1990年以降、毎年世界の主要都市で開催されています。

これまでに世界80か国の女性リーダー達が出席し、政治やビジネスにおける女性の活躍推進について、活発な議論・交流が行なわれてきました。

今回行なわれる2017年東京大会のテーマは「Beyond Womenomics : Accelerating Access」、ウーマノミクスを越えてアクセシビリティを加速させるための議論が行われる予定です。

参加予定国及び人数は、世界95カ国・約1400人と過去最大規模となる見込みとのことです。

2017年東京大会の概要

開 催:2017年5月11日(木)~5月13日(土)
場 所:グランドプリンスホテル新高輪

トップスポンサーとして資生堂では、以下のスケジュールで登壇が予定されています。
 5月10日 9:00~:東京証券取引所オープニング登壇(Katharina Hoehne、永井美保子)
 5月12日 10:00~11:00:Male CEO Forum登壇
 5月13日 14:45~16:00:Reaching Women Effectively as a Market 登壇
また開催期間中、ブランドブースにおいてSHISEIDO商品を体験できるサービスも行なわれる模様です。

資生堂では2000年代以降、日本国内そしてグローバルに女性の活躍推進に関する取り組みを継続的に行なっており、今回の2017年「Global Summit of Women」東京大会のトップスポンサーとして協賛することは、女性が活躍できる社会の実現に向けた絶好の機会と言えそうです。

参考サイト

(株)資生堂プレスリリース(PR TIMES)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加