陣痛

2015/04/16

微弱陣痛になったら、帰宅しなければいけないの?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

微弱陣痛になったら、帰宅しなければいけないの?

陣痛が始まり準備を整えて入院をしても、陣痛が弱まる、分娩の進みがゆっくりであるなどの事情で、一度帰宅を促されることがあります。2人目の出産を控え、入院後に帰宅しなければならないか心配なプレママからの相談に看護師さんたちはどのように答えているでしょうか。

プレママからの相談:「入院した後に陣痛がおさまると、帰宅しなければならないの?」

現在2人目が妊娠9カ月です。1人目の出産のとき、陣痛が始まり一度入院した後陣痛が弱まったため、一度家に戻ったほうがいいと言われました。入院準備が整った後帰宅するのは妊婦にとって負担になるので、その時は先生にお願いして違う病名をつけてもらい、病院に置いてもらうことになりました。今度の出産も入院後、微弱陣痛になったら帰宅しなければならないのでしょうか。(30代、女性)

帰宅するかどうかは、その場での判断になります。

妊婦本人の分娩の進行具合や事情、病院のベッドの空き状況などを考慮して入院するかどうかが判断されるため、その時にならないとわからないと教えてくれました。

微弱陣痛の場合、自宅待機になるか、陣痛促進剤を使って分娩を早めるかは、その時の分娩の進行状態で医師が判断します。陣痛が弱く分娩が進まない場合、一度自宅で様子をみることもまれではありませんので、入院するのは本格的な陣痛が始まってからとなることが多いと思います。。今回は2回目なので、初回に比べ陣痛がはじまると分娩の進行は早いと考えられます。また、便秘が原因で分娩が進まないこともあるので、便秘にも注意してください。(産科・婦人科看護師)
一般的には陣痛が治まり子宮口が開いておらず、まだ分娩までに時間があるような場合は退院、帰宅の許可が出ると考えられます。その時帰宅するかどうかは、その妊婦さんの状況とその病棟のベッドの空き状況次第になるでしょう。妊婦さんの状況とは、具体的に言えば上の子を見る人が誰もいないので心配だったり、出産のための入院準備が整ってない、または一時的にでも帰宅することを妊婦さんが不安に感じていることなどです。(一般内科看護師)
病棟側の状況として、今まさに出産しようとしている妊婦さんが担ぎ込まれて来た場合は、何としてでも病室を確保しなければなりません。そのためには、退院できる妊婦さんには退院していただき、その部屋を今出産しようとしている妊婦さんに譲るのです。つまり入院したままで出産までいられるかどうかは、その時になってみなければわかりません。(一般内科看護師)

そのまま入院できるか相談を。

医師が協力的な場合、前回のいきさつを話せばそのまま入院させてくれることもあるようです。希望を相談してみるようアドバイスしてくれました。

病室に余裕があり、先生も前回のように協力的ならば帰宅せずに出産まで入院することも可能でしょう。もし同じ婦人科の先生に定期的にかかっているようなら、また違う先生であっても前回のいきさつを話し、できればそのまま出産まで入院していたい旨を相談すれば、できるだけ協力してくれるでしょう。(一般内科看護師)

入院後に陣痛が弱まった場合、一度帰宅するかどうかは妊婦さんと病院、両方の状況から判断するため、その時になってみないとわかりません。病室に余裕がある場合、相談すれば出産まで入院することも可能なこともあるようです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加