調査・アンケート

2017/05/23

ベネッセ『幼児期から小学生の家庭教育調査・縦断調査』を実施

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

ベネッセ『幼児期から小学生の家庭教育調査・縦断調査』を実施

母親479名が対象(年少児~小学2年生)の変化をとらえる調査

株式会社ベネッセホールディングス(本社:岡山市)の社内シンクタンク「ベネッセ教育総合研究所」は、年少児から小2までの5年間、同一の親子を継続して調査をすることで子どもの育ちのプロセスや親の関わりの影響を明らかにすることを目的とした追跡調査・第4弾『幼児期から小学生の家庭教育調査・縦断調査』を2012年1月~2016年3月の期間に実施しました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加