睡眠トラブル

1歳を過ぎた頃から昼寝をしない息子、このままで大丈夫?

昼寝をしなくなった息子について、このままで良いのか心配という相談が寄せられました。夜しっかり睡眠が取れていれば、昼寝をしなくても大丈夫なのでしょうか。専門家のアドバイスを見てみましょう。

ママからの相談:「息子が昼寝をしなくなりました」

息子が1歳を過ぎた頃から、昼寝をしなくなってしまいました。午前中から外で遊んで十分疲れさせても、全く寝る気配がありません。夕方頃になると眠くなるようですが、その時間に寝てしまうと夜に寝る時間が遅くなるのでなんとか寝せずに夜8時には眠らせています。朝は8~9時くらいまで寝ているので睡眠時間としては取れているとは思うのですが、昼寝をしないままでも良いのか心配です。 (30代・女性)

良質な睡眠をとるためにもまだまだ昼寝は必要、環境を整えて

1歳はまだ昼寝の必要な時期だです。昼寝の環境や生活リズムを整え、2時間以内の昼寝を取れるようにしましょう。

月齢が進むにつれ昼寝の時間が短くなりますが、1歳はまだまだ昼寝が必要な年齢です。昼寝の時間は、長くても2時間程度にしましょう。赤ちゃんが昼寝をしない原因には、生活環境や昼寝の環境が整っていないことが挙げられます。湿度や室温を調整したり、朝はなるべく早めに起床させて身体を動かすようにしましょう。決まった時間に昼寝も行い、生活のリズムを整えてあげることが大切です。(看護師)

夕方眠ければ時間を決めて。少し寝かせるのも一つの方法

夕方眠いところをごまかして起こしておくよりも、少し眠らせてあげてタイミングを見て起こす方法もあります。しかし、夜にしっかり睡眠が取れている場合は、朝起床時間を少し早めるのも一つの方法です。

赤ちゃんが昼寝をしなくても、夜にたっぷり睡眠が取れて安定しているようであればあまり心配はないでしょう。昼寝の長さには個人差があるので、赤ちゃんの様子を観察して下さい。(看護師)
睡眠時間は12~13時間と確保されているので、少なくて問題というわけではないと思います。1歳なのであれば、眠くなったら寝かせてあげても良いと思います。(看護師)
寝ても夜起きてしまうのであれば、昼寝の時間も1時間程度でも良いので時間を決めて寝かせてあげましょう。いつまでも寝かせてしまうと起きずにそのまま寝て夜中に起きてしまうので、30分経過したら少しずつ起こしてみましょう。睡眠は深い眠りと浅い眠りが交互になっているので、浅い眠りのタイミングであればすんなり起きてくれると思います。 (看護師)

睡眠時間がしっかり取れているのであれば、睡眠時間そのものには問題ないようです。もし夕方の眠たい時間を少し前倒しできれば夜間の就寝時間にも影響を及ぼす可能性は少ないと思いますので、朝の起床時間を早めてみてはいかがでしょうか


2017/05/26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)