睡眠トラブル

1日に7~8時間しか寝ない1歳児、成長が心配!

子どもは大人と比べてより長い睡眠が必要です。外遊び等をさせても昼寝をせず、夜の睡眠も短いことに悩んでいるママから相談がありました。

1歳児のママからの相談:「昼寝もせず1日の睡眠時間が7~8時間しかないので、成長に影響するのではと心配です」

1歳8カ月の息子は、最近は体力がついてきて昼寝を全くしなくなりました。日中は、公園などで沢山身体を動かしています。昼寝をしなくても夜早めに就寝出来れば良いのですが、夜の9時を過ぎてもまだ元気な状態です。1日の睡眠時間が7~8時間しかないので、成長に影響するのではないかと心配です。充分遊んでいるつもりですが、もっと疲れるような遊びをさせてでも睡眠時間を確保した方がいいのでしょうか。(30代・女性)

1歳の理想的な睡眠時間は11~14時間程

寝ないから寝かせないのではなく、睡眠時間を確保出来るよう大人から働きかけてあげましょう。

質問者さんのお子さんの年齢の場合、一般的には睡眠時間は12~14時間と言われています。これから成長していく過程において、睡眠時間の確保はとても重要です。寝ないから寝かせなくて良いわけではなく、タイミングを大人が作ってあげる必要があります。(看護師)
1歳頃の子どもに必要な睡眠時間は、11~13時間と言われています。睡眠時間が少なく寝不足になると、情緒不安定になったり記憶力が低下したりアレルギー症状を引き起こすなど良い影響を与えません。一般論に当てはめると確かに睡眠時間は少なめですので、睡眠時間が確保出来るように早寝早起きを習慣付けて夜も早めに寝かせるてください。お子さんによってはいわゆる「ショートスリーパー」もいますので、状況を見ながら観察することも必要です。(看護師)

一緒にお昼寝してみて

大人が起きていると気になって起きてしまうので、一緒にお昼寝してあげると良いようです。

午前中活動をして昼の13~14時になり脳が疲れてくると、セロトニンという物質が分泌され眠気を感じます。大人である私たちも午後眠くなるのは、そのような生理的な働きがあります。刺激を与えて疲れさせるというよりは、眠くなる時間に布団を敷いて横になり、大人も一緒に昼寝をする振りでもいいので横になってください。大人が起きていると大人が何をしているのか興味が出てしまうので、昼寝をする時間や環境を作ってあげてください。(看護師)

夜は20時までにはベッドへ

生活リズムを整えて睡眠サイクルを整える方法について、アドバイスがありました。

生活リズムを整えることで、睡眠サイクルも整うようになります。夜は20時まではベッドに入るようにして、朝は6~7時頃には起こして朝日を浴びせます。寝る前はテレビ等の刺激になるものは消して、部屋を薄暗くして本を読んだり静かな音楽を流すなどリラックスした環境を作ります。昼寝も1日に1~2回させましょう。長時間の昼寝は夜の睡眠に影響しますので、短めにしてください。(看護師)

理想的な睡眠時間に個人差はありますが、1歳の子どもの場合1日合計11~14時間とされています。お昼寝も1日1~2回取らせてあげると良いようです。大人も一緒に寝てあげたり、眠らなくても早めにベッドに行く習慣を付けると睡眠サイクルが整っていくようです。しかしながら、以上は一般論から回答でありお子さんに応じて必ずしも当てはまる訳でもないという意見もありました。状況を見ながら、お子さんにあった睡眠サイクルを探りましょう。


2017/05/28

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)