身体の発達

身長がなかなか伸びない4歳の息子、何を食べさせれば?

身長がなかなか伸びず、幼稚園のクラスでも一番背が低い4歳の男の子について相談が寄せられました。身長や体重を増やすためにどんなものを食べさせればいいかという相談に対し、専門家はどのように答えているでしょうか。

4歳児のママからの相談:「背が低い息子が心配です」

現在4歳の息子ですが、幼稚園のクラスの中で一番背が低いです。産まれた時は3600gと大きな子だったのですが、混合栄養にも関わらず成長が緩やかになり、成長曲線内に収まってはいるものの身長がなかなか伸びません。食事も偏食気味で少食でしたが、幼稚園の給食を食べるようになってからは、一定量は食べられるようになったと思います。今後体重を増やすには、どのような食べ物を食べればいいでしょうか。小さいうちに食べておくと良い食材などがあれば教えてください。(30代・女性)

日頃からバランスを意識した食事が大切

やみくもに脂肪や炭水化物を増やすと、生活習慣病の原因になりかねません。バランスを重視し、成長に必要な栄養素をしっかり摂りましょう。

何でもバランス良く食べることが大切ですが、成長には特にたんぱく質・カルシウム・鉄分が必要になります。これらが不足すると、骨・筋肉・神経の発達が悪くなり、骨折しやすくなったり貧血を起こしやすくなります。栄養が過度に偏り過ぎると、最悪の場合脳の発達にも影響します。(看護師)
体重を増やすだけでしたら、高脂肪の食事や炭水化物などを多く摂れば増やすことが可能です。常日頃から、バランスを意識した食事内容を心がけることが大事です。一定量を食べられるようになっているのであれば、このまま経過を見ても良いでしょう。(看護師)

摂取カロリーを増やし、しっかり運動しっかり睡眠

おやつを補食として利用するなど、必要な摂取カロリーを摂れるようにしてあげましょう。たくさん動いてしっかり睡眠を取ることで、成長ホルモンの分泌が促せるようです。

一定量を食べるようになったのでしたら、摂取カロリーを増やしても良いと思います。4歳児に必要なカロリーは、1日に1200~1400kcalといわれます。脂質の占める割合は大人と同じくらい、炭水化物は大人より多目になります。身長を伸ばすためには、カルシウムに加えてたんぱく質・ビタミンなども必要です。食事量が少なければおやつを補食と考え、茹でた野菜・サンドイッチ・小さなおにぎりなどの栄養価の高い物を食べさせてください。(看護師)
寝る子は育つという言葉がありますよね。しっかり遊んでしっかり寝る子は、成長ホルモンが分泌します。可能でしたら、親御さんも外で一緒に遊んであげましょう。運動するとお腹も空きますし、子どもの情操教育にも良いですよ。(看護師)

日頃からバランスの良い食事をし、成長に必要な栄養素をしっかり摂れるよう心がけましょう。また、おやつを補食と考えて摂取カロリーを増やす他に、十分な運動と睡眠で成長ホルモンがきちんと出るようにしてあげると良いでしょう。


2017/06/02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)