イベント・セミナー

スポプラ、キッズ・スポーツイベント「スポッザニア™」を開催

「スポッザニア™」を開催!

株式会社スポプラ(東京都渋谷区 代表:山田昇)は、キッズ・スポーツイベント「スポッザニア™」の開催を発表しました。

「スポッザニア™」は、4歳~12歳の子どもたちにサッカー・ゴルフ・テニス・陸上の4種の競技についてそれぞれの競技を体験してもらい、講師がスポーツの楽しさ・素晴らしさを伝えてくれるイベントです。

講師は、サッカー:秋田豊、ゴルフ:東尾理子、テニス:瀬間友里加、陸上:柏原竜二、の4氏。各競技で活躍されたアスリートの方々の生の声を聞くことができる貴重な体験となります。

スポーツの楽しさを知るきっかけに

スポプラの山田昇代表は、目指すべきスポーツが読みにくい幼少期の段階において、いろいろなスポーツやアスリートに触れることは、スポーツの楽しさを体感し記憶に残る経験になると説明。

また「スポッザニア™」を通じて、現役から退いたアスリートの方々に対しても、これまでの経験を生かした活躍の場を提供したいとの思いを述べています。

スポプラでは、今回の「スポッザニア™」開催を機会として、定期的な開催を予定しており、体験スポーツの種類を増やし運営主催者の募集を行なっていくとのこと。
また2019年のオープンを目指し、都内に常設施設の設置も進められています。

■「スポッザニア™」イベント概要
日時:6月3日(土) 10:00~16:00
場所:MIFAフットボールパーク(東京都江東区豊洲6‐1‐23)
対象:4歳~12歳の子ども男女60名
種目:サッカー、ゴルフ、テニス、陸上
体験方式:4グループ(15名ずつ)に分かれ、それぞれの競技を体験。
講師:秋田豊氏、東尾理子氏、瀬間友里加氏、柏原竜二氏

経験豊かな講師陣

■秋田豊氏(サッカー)
鹿島アントラーズFC、名古屋グランパス、京都サンガFCに所属し、1998年、2002年のワールドカップ出場メンバー。2007年に現役引退し、京都サンガFCなどで監督・コーチを務める。2017年、株式会社サンクト・ジャパンの代表取締役に就任。

■東尾理子氏(ゴルフ)
帝京高校入学後ゴルフ部を創設しキャプテンを務め、高校時代に「日本女子アマチュアマッチプレー」「全日本高校選手権」で優勝。1999年にプロ入りを果たし、2004年には米LPGAツアーに参戦。2009年に俳優石田純一氏と入籍、以後ゴルフ解説や芸能番組などマルチに活躍中。

■瀬間友里加氏(テニス)
2005年東京立正高校卒業し、プロテニスプレーヤーとなる。2008年全日本選手権シングルス準優勝、2009年USオープン出場などの経歴を持つ。2015年に現役を引退後、「ヨネックス」アドバイザリースタッフ、「エレッセ」のブランドアンバサダーとして活躍中。

■柏原竜二氏(陸上)
東洋大学在学中は1年のときから箱根駅伝で活躍し優勝に貢献。また日本代表として世界ジュニア陸上競技選手権大会10000m7位、ユニバーシアード10000m8位入賞の実績を持つ。2012年の富士通入社後も陸上部に所属し、2017年4月に現役引退。

参考サイト

株式会社スポプラ プレスリリース(PR TIMES)


2017/06/02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

ニュース編集部