妊娠うつ

2014/08/09

現在妊娠中ですが気づけば「円形脱毛症」に?!これってちゃんと元に戻るの?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

現在妊娠中ですが気づけば「円形脱毛症」に?!これってちゃんと元に戻るの?

妊娠初期の妊婦さんですが、気づけば前髪の生え際付近に円形脱毛症が・・・。妊娠中はホルモンバランスの乱れやつわりなどのストレスも加わるため、身体に様々な症状が出やすいと言われていますが、できてしまった円形脱毛症は元にもどるのでしょうか?
相談者の悩みに対し、助産師さんたちがアドバイスしてくれていますので、その内容を見てみましょう。

円形脱毛症に悩む妊婦さんからの相談:「妊娠初期の円形脱毛症・・・。産後にはちゃんと元に戻るのか不安です。」

妊娠9週目の妊婦さんですが、知らないうちにできてしまった円形脱毛症に驚いています。妊娠によるホルモンバランスの乱れが原因でできたものなのか、また出産後には治るのかどうかなど、とても心配しているようです。

妊娠9週目の妊婦です。普段、前髪を降ろす髪型をしているのですが、昨日から上手く髪型が決まらないのでどうしてだろうと見てみると、前髪の生え際辺りに小さい50円玉くらいの円形脱毛症ができてしまいました。妊娠中にはホルモンバランスが崩れると聞きますが、そのせいでしょうか?もしその場合は、出産後にもとに戻るのでしょうか?出来た所が目立つところなので、とても不安です。(30代・女性)

ホルモンバランスの乱れやストレスが原因で、円形脱毛症になってしまう妊婦さんも!

通常妊娠中は、プロゲステロンと呼ばれるホルモンが増加しますので、毛量が増えることが多いです。しかしホルモンバランスが崩れることや妊娠中のストレスによって、円形脱毛症になってしまう妊婦さんもいらっしゃいます。

妊娠初期は、つわり・便秘などのマイナートラブルや、妊娠したことによって嗜好品の制限をすることにより、知らず知らずのうちにストレスとなって円形脱毛を起こしてしまう方がおられます。また中期~後期にかけては、体重コントロールや出産への不安がストレスになり、円形脱毛症を発症される方もおられます。(助産師)
通常妊娠期はプロゲステロンと呼ばれるホルモンの増加によって、髪質が良くなり量が増える傾向にあります。しかし相談者の方のように、妊婦さんの中にはホルモンバランスが崩れる事によって体がストレスフルな状態になり、それが原因で抜け毛や円形脱毛症に悩まれる方もいらっしゃいます。(助産師)
私も相談者の方と同じく、妊娠20週の頃に前髪あたりに円形脱毛症ができ皮膚科に行って塗り薬をもらいました。外出の際は、脱毛部分付近の毛根に負担がかからないように、前髪ウィッグをつけておしゃれを楽しんでいましたよ!(助産師)

妊娠がきっかけで起きた円形脱毛症は、原因がはっきりしているため治りやすいでしょう

円形脱毛症を見つけた時はびっくりしてしまうのですが、妊娠によって起きた円形脱毛症は、原因がはっきりとしているため治りやすいと助産師さんは言っています。あまり気にしすぎるとストレスが大きくなってしまいますので、できるだけ気持ちを楽に持つようにしましょう。

妊娠がきっかけの円形脱毛は、その他のストレスがきっかけの脱毛より原因がはっきりしているため治りやすいといわれていますので、心配しすぎないで下さいね。どのくらいでよくなるかについては個人差が大きいのですが、私の場合は約半年でよくなりました。(助産師)
妊娠期の円形脱毛症は精神的な負担を軽くする事で良くなることが多いですので、今は周りの方に頼りながら、気持ちも体も楽に過ごして下さいね。(助産師)
個人差がありますのでいつまでによくなるとはっきり言うことはできませんが、ホルモンバランスが妊娠前に戻ってくると自然と軽快していくでしょう。(助産師)

妊娠中は髪の毛の量は増えることが多いのですが、ホルモンバランスの乱れによって円形脱毛症になってしまうこともあるようです。通常のストレスなどによる円形脱毛症と違い、妊娠がきっかけで起こった円形脱毛症は治りが早い傾向にあると助産師さんは説明しています。ストレスが大きくなると円形脱毛症も治りにくくなる可能性がありますので、あまり気にしすぎないように、素敵な妊娠ライフを送って下さいね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加