イベント・セミナー

2017/07/04

スタジオアリス「撮影衣装デザインコンテスト」グランプリ決定!

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

スタジオアリス「撮影衣装デザインコンテスト」グランプリ決定!

お子さまの夢をカタチにするコンテスト

株式会社スタジオアリス(大阪府大阪市、代表取締役社長:川村廣明)は、「撮影衣装デザインコンテスト」におけるグランプリ受賞作品の決定を発表しました。

お子さまが「ドレス」や「タキシード」をデザインし応募するスタジオアリスの撮影衣装デザインコンテスト。

応募総数は1145作品に及び、2017年6月9日にグランプリ受賞作品2作品が発表されました。

グランプリ受賞作品は、そのデザインを元に本物の衣装として制作されプレゼントされるとのことです。

ドレス・タキシード両部門の受賞作品

グランプリは「ドレス部門」と「タキシード部門」の2部門について選考が行なわれ、それぞれ受賞作品が決定されました。

まず「ドレス部門」では、石川県のあかりちゃん(8歳)が受賞。受賞の決め手としては、女の子が大好きなハート・ドット・ストライプなどがうまく取り入れられ、バランスのとれたキュートなデザインであったことが挙げられています。

また「タキシード部門」では東京都のゆうきくん(8歳)が受賞。男の子らしいクールさと子どもらしいカラフルな色使いがマッチしてまとまっていたことが、受賞の要因となったようです。

受賞記念として実際の衣装として制作

今回の受賞作品は実際に衣装として制作され、全国のスタジオアリスにおいて2018年の七五三新作撮影用の衣装として展開予定とのこと。

なお、受賞者には記念として、この衣装を着てスタジオアリスで記念撮影を行ない、衣装と写真がプレゼントされます。

受賞作品については、下記の撮影衣装デザインコンテスト特設サイトにて、 6月9日(金)より公開となっています。
http://www.studio-alice.co.jp/info/recommend/detail.php?id=117

参考サイト

株式会社スタジオアリス プレスリリース


  • このエントリーをはてなブックマークに追加