話題・時事ネタ

2017/07/24

ブルンジの子どもたちに安全な水を届ける。ビヨンセ氏が支援

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

ブルンジの子どもたちに安全な水を届ける。ビヨンセ氏が支援

衛生環境の改善

世界的エンターテイナーで人道活動家でもあるビヨンセ氏は、自身の慈善事業「BeyGOOD」とユニセフ(国連児童基金)による、ブルンジの子どもたちに安全な水を提供することを目的としたパートナーシップ『BEYGOOD 4 BURUNDI』の立ち上げを発表しました。この複数年のパートナーシップは、東アフリカの内陸国であるブルンジの、最も支援が届きにくい地域で暮らす人々に対し、水と基本的な衛生環境、衛生習慣の改善をもたらすユニセフのプログラムを支援します。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加