発熱

2017/08/01

発熱直後に病院へ行くとインフルエンザかどうか判断出来ない?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

発熱直後に病院へ行くとインフルエンザかどうか判断出来ない?

子どもが熱を出した後は、すぐに病院に行かずに待ったほうがいいのでしょうか。相談者さんのお子さんは、最初の受診ではインフルエンザは陰性だったのにあとでインフルエンザだったことが判明しました。解熱剤による重症化が気になるようですが、専門家からはどのような回答が寄せられたでしょうか。

1歳児のママからの相談:「発熱して病院を受診するタイミングは?」

1歳半の長女が40℃近い熱を出し、病院で解熱剤と抗生物質を貰いました。熱が下がらずたまに痙攣を起こすようになったので再度受診したところ、インフルエンザと診断されました。インフルエンザの場合、自己判断で解熱剤を使用するとインフルエンザ脳症などを引き起こし重篤化する恐れがあることは知っていたので、発熱してすぐに受診したのですが、最初の受診ではインフルエンザの検査は陰性でした。このような場合は、どのように対処したら良いのでしょうか。発熱したらすぐに病院に行くべきではないのでしょうか。(20代・女性)

インフルエンザは発熱から24時間経過しないと陰性になる可能性あり

インフルエンザの陽性結果が出るには、感染してから時間がかかるようです。

インフルエンザは、感染後12~24時間経過しないと陽性反応が出ない場合があります。症状が出てすぐに受診しても陰性または疑陽性の場合があり、後日再検査でインフルエンザと診断されることもあります。(看護師)
インフルエンザ検査キットにはいくつか種類がありますが、多くは熱から12時間以降に検査するもので24時間経過した方がより確実な結果が出ます。発熱直後だとウィルスが増殖しきれず、陽性と出ない場合があります。(看護師)

小児科では安全性の高い解熱剤を使用。薬を使わず熱を下げる方法も

多くの小児科では安全性の高い解熱剤が処方されていますが、薬を使用せず熱を下げる方法もあります。

検査のタイミングや検査手技をスタッフが熟知しているかで、結果が左右されます。相談者さんの場合、初回の検査タイミングが早かったと考えられますが、2回目の検査で陽性と出ることはよくあります。(看護師)
インフルエンザは、基本的には自然治癒が充分期待できる病気です。熱以外に際立った咳や意識障害などがなければ、必ずしも病院を受診する必要はありません。もし受診するにしても、症状が出て半日程経って受診するといいでしょう。感染時に解熱剤を使用したことでインフルエンザ脳炎などを併発し、重症化することがあります。(看護師)
解熱剤を使用する体温の目安は、38.5℃以上です。お子さんが元気なら使用する必要はなく、水分を多めに摂らせて様子を見ましょう。熱を下げたい時は、首筋・ワキの下・鼠経部など大きな動脈の通る場所を部分的に保冷剤などで冷やしましょう。(看護師)

インフルエンザは、時間が経たないと正確な結果があらわれないことがあります。また、多くの小児科では、安全性の高い解熱剤が処方されているとのことですが、インフルエンザだからといってすぐに病院を受診する必要もないようです。お子さんの病状に合わせて、適宜受診するかどうかを判断しましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加